business事業紹介

設計施工

計画立案から、完成後のメンテナンスまで、プロ集団がトータルプロデュース。

専門分野の計画をサポートします。

  • 橋の伸縮装置の基準って
    どうなっているの?
  • 橋の長寿命化って
    どういうものがあるの?
  • 標識の設置って
    ルールがあるの?
  • 騒音を軽減したいけど
    どうすれば?

こんな時は是非、秩父産業にご相談ください!

ここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいですここに補足する説明文章をいれたいです。

プロデュースの流れ

STEP.1

まずは「ご要望」をリサーチ

まずはご要望をお伺いいたしますので、ぜひ一度ご相談ください。
秩父産業、設計部門(計算チーム、CADチーム)と工事管理部門が、プロの目から見た問題点解決を図ります。

STEP.2

ベストな設置計画の「ご提案」

お客様のご要望にベストな、基本設計・詳細設計・工法・レイアウトをご提案いたします。
設計では、標識等の強度計算並びにCAD図面の作成、伸縮装置は適正性能品のセレクト並びに割付図面の作成なども行っております。

STEP.3

確かな技術で「施工」

準備段階から完成まで、工事管理部門が技術を結集し責任を持って施工監修いたします。

STEP.4

「メンテナンス」も万全

完成したあとも、設置後の新たなご要望やアフターメンテナンスなど、あらゆるご相談にお応えいたします。

非破壊検査が、簡単・スムーズ・リーズナブルに!

鉄筋探査機を用いて、正確な既設鉄筋を把握しデータを分析して、診断、これを図面化(CAD化)して、現場に生かすことで問題なく現場が消化!工事後もデータ管理がらくらく。

STEP.5

新たな「ご提案」へ

新たに結ばれたパートナーシップを礎に、完成後の課題に対する対処や設置実績から、次のご提案へと発展させてゆきます。

よくあるご質問

設計施工事業について

それぞれの道路管理者において、設計基準・設置基準が決まっています。
弊社は、それぞれの管理者区分の基準に基づいて、設計と施工を実施しています。

橋種や橋の大きさによってさまざまです。
設計基準や用途及び、道路等管理者によって異なります。
詳しくはお近くの弊社営業所にお問い合わせ下さい。

ページのTOPへ